読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tohokuaikiのチラシの裏

技術的ネタとか。

Confluenceのプラグイン開発を承ります。ご連絡はこちらのホームページからお願いいたします。

インターフェイスや、型というものの必要性がわかってきたこのごろ

*

昔は

って思ってた。最初に始めたプログラム言語がPHPだったし、そのほかにも弱い型付けの言語しかしてなかったし。

半年ほど前にCをやった時に(Javaの本だけちょっとかじったりで知ってはいたけど)「型って鬱陶しい・・・」と思ったり。


でも、PHPでも、そんな僕でも3年もプログラム書いて、ある程度Object思考になってメソッドをバリバリと書いてくると時々こう思うんです。

んー、これArrayを前提に引数取ってるけど、Arrayじゃないのをぶちこんだらやだな

自分のコードだから理解できてるけど、他人とやる時は変な引数を入れて欲しくないな。
>他人っていうか、未来の自分

とかね。

でもさー、そいういうときに

  • このメソッドは、この型のObjectじゃないとFatalで止まるよ

っていうのが約束されていれば便利だよね。誰が書いても一定の品質保たれるよね。って思った。

あー、それが型なんだって。型の便利さなんだって。


で、更に

引数でObject取ったはいいけど、規定のメソッドが無いとFatal起こしちゃうよね。それを強引にカバーされたら益々ワヤだよね。Manager/Handlerってある一定の使い方を僕がしてきたんだから、新たに引き継ぐ人もこうやって欲しいな・・・って

思うようになったんですよ。なんつーか、傲慢なといえばそうなんだけど。

その時に、インターフェイスだけ規定しておけば、そのメソッドだけは使うじゃない。んー、それって便利というか、決め事としていいなって。


だから、早くPHP5に行きたいナーと思うんだけど、なかなかまだまだだね。