読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tohokuaikiのチラシの裏

技術的ネタとか。

Confluenceのプラグイン開発を承ります。ご連絡はこちらのホームページからお願いいたします。

手裏剣の練習する校長先生

合気道

痛いニュース(ノ∀`) : 河川敷で護身術として包丁を投げる練習をしていた無職男(31)を逮捕 - ライブドアブログ

大学の合気道部時代の先輩の私立高校の校長先生が、合気道の達人で。

ていうか、その他もろもろの武道を合わせると30段とかいう人で。


先輩が若気の至りで演武時になぜか瓦割のデモをするのに、コンクリのブロック塀を使って・・・。

右手が粉砕してしまった時に一言
「腰が入ってりゃ割れるんだよ」

そ、そういう問題では・・・・・・・・・・・


そんな校長先生は、学校の体育館の裏手で手裏剣の練習をしていたらしく、体育館の外壁が穴だらけになっていたらしい。


私も大学時代に何度か拝見したが、「あぁ、ありうる」って感じの雰囲気でした。


だからね、このニュースもそんなに変とは思わなくて、むしろ甲野善紀とか普通にやっていそうだなと思った。あのひとだって、31歳時分は無職だったろうに。