読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tohokuaikiのチラシの裏

技術的ネタとか。

Confluenceのプラグイン開発を承ります。ご連絡はこちらのホームページからお願いいたします。

Struts2について読む記事

Java

CodeZine

Struts 2入門(1)~基本形で理解する仕組みと構造~ (1/4):CodeZine
Struts 2入門(1)~基本形で理解する仕組みと構造~ (2/4):CodeZine
Struts 2入門(1)~基本形で理解する仕組みと構造~ (3/4):CodeZine
Struts 2入門(1)~基本形で理解する仕組みと構造~ (4/4):CodeZine

Struts 2入門(2)~バリデーションの仕組みを理解する(前編)~ (1/5):CodeZine
Struts 2入門(2)~バリデーションの仕組みを理解する(前編)~ (2/5):CodeZine
Struts 2入門(2)~バリデーションの仕組みを理解する(前編)~ (3/5):CodeZine
Struts 2入門(2)~バリデーションの仕組みを理解する(前編)~ (4/5):CodeZine
Struts 2入門(2)~バリデーションの仕組みを理解する(前編)~ (5/5):CodeZine

Struts 2入門(3)~バリデーションの仕組みを理解する(後編)~ (1/7):CodeZine
Struts 2入門(3)~バリデーションの仕組みを理解する(後編)~ (2/7):CodeZine
Struts 2入門(3)~バリデーションの仕組みを理解する(後編)~ (3/7):CodeZine
Struts 2入門(3)~バリデーションの仕組みを理解する(後編)~ (4/7):CodeZine
Struts 2入門(3)~バリデーションの仕組みを理解する(後編)~ (5/7):CodeZine
Struts 2入門(3)~バリデーションの仕組みを理解する(後編)~ (6/7):CodeZine
Struts 2入門(3)~バリデーションの仕組みを理解する(後編)~ (7/7):CodeZine

Struts 2入門(4)~インターセプターという仕組み~ (1/4):CodeZine
Struts 2入門(4)~インターセプターという仕組み~ (2/4):CodeZine
Struts 2入門(4)~インターセプターという仕組み~ (3/4):CodeZine
Struts 2入門(4)~インターセプターという仕組み~ (4/4):CodeZine

Struts 2入門(5)~Viewレイヤーの仕組み~ (1/4):CodeZine
Struts 2入門(5)~Viewレイヤーの仕組み~ (2/4):CodeZine
Struts 2入門(5)~Viewレイヤーの仕組み~ (3/4):CodeZine
Struts 2入門(5)~Viewレイヤーの仕組み~ (4/4):CodeZine

Struts 2入門(6)~XML不要のZero Configuration~ (1/4):CodeZine
Struts 2入門(6)~XML不要のZero Configuration~ (2/4):CodeZine
Struts 2入門(6)~XML不要のZero Configuration~ (3/4):CodeZine
Struts 2入門(6)~XML不要のZero Configuration~ (4/4):CodeZine

Struts 2入門(7)~データ連携の仕組み~ (1/4):CodeZine
Struts 2入門(7)~データ連携の仕組み~ (2/4):CodeZine
Struts 2入門(7)~データ連携の仕組み~ (3/4):CodeZine
Struts 2入門(7)~データ連携の仕組み~ (4/4):CodeZine

Struts 2入門(8)~Struts2で構築するToDoアプリケーション~ (1/4):CodeZine
Struts 2入門(8)~Struts2で構築するToDoアプリケーション~ (2/4):CodeZine
Struts 2入門(8)~Struts2で構築するToDoアプリケーション~ (3/4):CodeZine
Struts 2入門(8)~Struts2で構築するToDoアプリケーション~ (4/4):CodeZine

Struts 2の同期処理を手助けするExecuteAndWaitインターセプタ (1/5):CodeZine
Struts 2の同期処理を手助けするExecuteAndWaitインターセプタ (2/5):CodeZine
Struts 2の同期処理を手助けするExecuteAndWaitインターセプタ (3/5):CodeZine
Struts 2の同期処理を手助けするExecuteAndWaitインターセプタ (4/5):CodeZine
Struts 2の同期処理を手助けするExecuteAndWaitインターセプタ (5/5):CodeZine

Struts2のインターセプタの選定(1) (1/8):CodeZine
Struts2のインターセプタの選定(1) (2/8):CodeZine
Struts2のインターセプタの選定(1) (3/8):CodeZine
Struts2のインターセプタの選定(1) (4/8):CodeZine
Struts2のインターセプタの選定(1) (5/8):CodeZine
Struts2のインターセプタの選定(1) (6/8):CodeZine
Struts2のインターセプタの選定(1) (7/8):CodeZine
Struts2のインターセプタの選定(1) (8/8):CodeZine

Struts 2のインターセプタによるサーブレット属性の操作 (1/4):CodeZine
Struts 2のインターセプタによるサーブレット属性の操作 (2/4):CodeZine
Struts 2のインターセプタによるサーブレット属性の操作 (3/4):CodeZine
Struts 2のインターセプタによるサーブレット属性の操作 (4/4):CodeZine

Struts 2のインターセプタによるパラメータ操作とデバッグ機能 (1/6):CodeZine
Struts 2のインターセプタによるパラメータ操作とデバッグ機能 (2/6):CodeZine
Struts 2のインターセプタによるパラメータ操作とデバッグ機能 (3/6):CodeZine
Struts 2のインターセプタによるパラメータ操作とデバッグ機能 (4/6):CodeZine
Struts 2のインターセプタによるパラメータ操作とデバッグ機能 (5/6):CodeZine
Struts 2のインターセプタによるパラメータ操作とデバッグ機能 (6/6):CodeZine

マイナビニュース

実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (1) 以前のものとは似て非なるもの | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (2) Struts 2のアーキテクチャ | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (3) サンプル作成の準備と定義ファイルの記述 | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (4) アクションクラス、JSPファイルの作成 | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (5) 実アプリケーションに必要な機能の実装 | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (6) HTML入力フォームの値をアクションクラスで参照する方法 | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (7) アクションの実行結果によって次の処理を変える方法 | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (8) アクションで生成した動的な値をJSPで参照する方法(その1) | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (9) アクションで生成した動的な値をJSPで参照する方法(その2) | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (10) アクションで生成した動的な値をJSPで参照する方法(その3) | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (11) 各種メッセージを外部ファイルで管理する方法 | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (12) 入力フォームの値を検証する方法 | マイナビニュース
実践サンプルで学ぶStruts 2 - 生まれ変わった定番フレームワークを徹底解説 (13) 日本語化 | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/special/2007/struts2/013.html

インストールから。JSPだけど、参考になる。

2014年度版 Eclipse + Struts2 による Java Web アプリ開発入門 | Cyokodog

アノテーションによるValidateと遷移について。リストになってて参考になりそう。

遷移先を設定する - Struts2の部屋
入力された値をチェックする - Struts2の部屋

ローカライズについて。ちょっと珍しい。日本語を使う際に色々と参考になる。

Struts2ローカライズサンプル

VelocityタグのJSPタグとの読み替えについて

Velocity Tags

ConfluenceのActionでフォームを使ってみた例

How to use Xwork Magic to populate Java Object with form values - Atlassian Answers

以下はAtlassianドキュメント

VelocityにカスタムDecoratorを追加するサンプル。コメントがたくさんで参考になりそう。

Custom Decorator Templates - Confluence Latest - Atlassian Documentation

Web UIを追加するサンプルだが、XWorkのカスタムアクションと連携させると強力なツールになるということで、ややサンプル有。

Web UI Modules - Confluence Development - Atlassian Developer Documentation