読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tohokuaikiのチラシの裏

技術的ネタとか。

Confluenceのプラグイン開発を承ります。ご連絡はこちらのホームページからお願いいたします。

Confluence::外部APIからスペースをExportする

confluence

スペースをExportする

前回のあれで認証トークンを取得できた。トークンは$tokenに保存することにする。

で、スペースにはキーというものがありこれは

<?php
$spaces_info = $client->getSpaces($token);

で取得できるスペース情報から得られる。

で、このキーを元にExportする。Exportする形式はHTMLとXMLが選択できる。

$export_info = $client->exportSpace($token, $space['key'], $type);

とすると、$export_infoにダウンロード用URLが入ったデータが返される。

Exportしたファイルをダウンロードする。

で、$export_infoにあるURLをwgetとかで直接ダウンロードしようとしてもダメ。403 Forbiddenを返される。

これは、Authが必要で、そのAuthはさっきの$tokenを使う方法じゃなくて、URLにパラメータ渡しすればOK。
ここには

post.addParameter("os_username", "admin");
post.addParameter("os_password", "*****");

とあるので、つまり、GETならos_username=admin&os_password=*****という尻尾を付けること。



分からなかったヨorz。