読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tohokuaikiのチラシの裏

技術的ネタとか。

Confluenceのプラグイン開発を承ります。ご連絡はこちらのホームページからお願いいたします。

すっごく便利なんだけど、細かすぎて気付かないiTunesのソートUI

iLifeが使えるからって理由で、自宅ではMacOSXを使ってるんですが、その中で結構使ってるはずのiTunesで今更気付いたソート機能。

曲の項目ラベルをクリックすると、その項目でソートされるって言うのはよくあると思うんです。一般的に。

んで、もう一回クリックすると、逆順にソートされるっていうのもよくあると思います。

だけど、iTunesの「アルバム」についてはそーじゃなかったんですね。

これ、項目部分をクリックすると、アルバム名でソートしたのから

「年別アルバム」になる。

更にクリックで、「アーティスト別アルバム」になる。



で、昇順・降順を変えたい時は、右側の小さな▲をクリックするとできる。
昇順

降順


気付かねぇよ・・・・・。

google:itunes ソート アルバム
とかで、結構ヒットしたけどこれ気付かないと、「そんなもんだ」って思って検索すらせんだろうし。

便利なんだけどねー。

でも、確かにそれ以上やりようがないね。アルバム名の項目にマウスオンするとバルーンポップのヘルプが出たりするとかはかっこわるすぎるし、一度出たら鬱陶しいし。

難しいよね。UI。