読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tohokuaikiのチラシの裏

技術的ネタとか。

Confluenceのプラグイン開発を承ります。ご連絡はこちらのホームページからお願いいたします。

住宅を買った貧乏アメリカ人にとってのサブプライム問題を図解してみる

経済

こんな感じかね?実際の年と情勢があってないのは勘弁。

住宅を買った貧乏アメリカ人にとってのサブプライム問題
住宅を買った貧乏アメリカ人にとってのサブプライム問題 posted by (C)ITOH Takashi

ポイントは、

  • Bob君は、2000年で売り抜ければ勝ち組だった。*1
  • Bob君は、700万円も豪遊するべきではなかった。そもそも君の借金は増えている。
  • Bob君は、1000万円の家で満足してれば良かった。
  • そもそも、Bob君に30年ローンもの与信すべきではなかった。


Bob君は1回しか買い換えてないけど、これを何回もまわることができるわけで。

どう考えても、構造的に消費者金融の多重債務者作成と同じパターンです。

どう考えてもババ抜きです。今回融資した住宅屋はBob君がババになるまえに切ったので損はしなかったけど、そうそう良いタイミングなものばかりでもないわけで。

*1:実際には次の家を買うことで1200万円で住宅屋が買ったんだろうから、それは無理なんだけど。