読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tohokuaikiのチラシの裏

技術的ネタとか。

Confluenceのプラグイン開発を承ります。ご連絡はこちらのホームページからお願いいたします。

AIRアプリを立ち上げてると、Traceによるログが効かなくて、flashlog.txtに?

flex

FlexでDebug出来ないと、結構大変です。

以前は、AIRアプリを作るためにFlex使ってたので、adtでコンソールを見てたんですが(それも不便)、普通のFlashFlexで作りたくなって

ActionScript やるなら入れとけ。rascut 導入と使い方。 - てっく煮ブログ
読んで、cygwin+rascut使って「うひゃー、Scripterにとってこりゃ便利」って感じで、「でも、traceログってどこに?」みたいなかんじになっちゃったんで

windowsやmacで、flashのtraceログが吐かれる場所 - カサヒラボ
読んで、「うわー、こりゃ必須やわぁ」とか思ってたんですが、ある時にこのログが出なくなってしまった・・・・。


ん〜〜〜〜、って思いつつも特段Flex案件があるわけでもなく、月日は流れ、ExternalInterfaceとか使って無理やりにdebugしてたんですが、もう限界。

原因究明にとりかかることに。

で、mm.cfgとか色々やったりしたんですが不明。

その中で、不思議だったのはflashlog.txtをテキストエディタとかでいじろう(&保存)とすると

ってでる。

なんでじゃ〜、・・・・どのプロセスが???


と思い、ブラウザとかアプリをひとつづつ切っていった。・・・・・でも、ダメ。どのプロセスが???


というところで、気がついた。自分は、あるAIRアプリを常駐させてて、これって・・・・もしかして・・・。ということでこれをKillしてみた。


すると!!


ログを出力し始めました。やった。


でも、このAIRアプリって結構長いこと使ってるけど、そんなことなかったのになぁ。何で急に・・・。最近のAIRクライアントのアップデートと関係があるんだろうか・・・。